わらべうたを歌いながら胎教マッサージ 2015.2.13
2015年02月13日 (金) | 編集 |
●わらべうたを歌いながら胎教マッサージ

わらべうたを歌いながら楽しくベビーマッサージ

NPO法人わらべうたベビーマッサージ研究会講師

なかしまゆきこです。


妊娠7ヶ月のママさん!

目を閉じて・・・赤ちゃんを感じて・・・

姿勢を正し、呼吸に意識を傾けていきます!

tm021302.jpg

優しくゆれますよ~!いないいないばぁ~遊びも!

tm021303.jpg

お指コロコロピッ!ママと一緒にしてました!可愛い♡

CD付きの本があるのでおうちで何度も復習できます!

わらべうたベビーマッサージの歌を歌いながら胎教マッサージしていきます!

わらべうたベビーマッサージの歌には1,151の文字が含まれています!

tm021301.jpg

胎児は7ヶ月頃から聴力が発達してきます。
8ヶ月頃になると、パパとママの声を聞き分けることができるようになります。


◎胎児への効果◎

・夜泣きがなくなる
・昼間起きていることが多いので昼夜逆転がない
・言葉を覚える
・心が満たされて生まれてくるので情緒の安定した子どもができる
・体の発達がはやい
・子育てしやすい
・知能の発達がはやい



◎ママへの効果◎

・音楽があるので楽しくしかも継続できる
・便秘の改善
・母乳育児の準備ができる
・下肢むくみ予防
・オイルを使用することで妊婦線予防にもなる
・安産体操、呼吸法の効果も兼ねている
・腰痛予防、肩こり予防
・体力づくり
・母性脳を育てる



わらべうたベビーマッサージは生後2週間からできますので、胎教から歌をうたっていると、産後スムーズにベビマが楽しめますよ!

対象者:胎動を感じられる5ヶ月頃~臨月のママさん

このマッサージを作られた奥田朱美先生より↓

 お腹に赤ちゃんが居る時からわらべうたベビーマッサージの歌を歌いながら お腹のマッサージ 足のマッサージをすることで、生まれた後もわらべうたベビーマッサージのCD を聞くだけで 赤ちゃんは泣き止みます。そしてベビーマッサージがスムーズに実施出来るようになり、とても子育てがしやすいお子様に育っていくと考えます。

 胎教とは胎内にいる赤ちゃんを教育することですが、お勉強をするのではなく、親子の絆を作る、親子のコミュニューケーションを作るのが第一の目的です。その絆やコミュケーションが十分に出来ることが、お子様の成長に大きく左右されると思います。

 また妊娠中のトラブル防止(浮腫予防、便秘予防)も一緒に出来るように考えています。また妊娠線予防のために、オイルを使ったマッサージを薦めております。 

産後のベビマもスムーズに出来るよう、お人形を使って手技の練習もしています!

次回のレッスンは、2月20日です。

参加されるママさんは、動きやすい服装とお人形を持参でお越しくださいませ!

ベビーマッサージは胎教からして頂きたいと思っております。その後子育てが楽です。

胎教マッサージができるのは妊婦さんだけですよ!是非体験してみてくださいね!レッスン開催は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

マタニティーライフがさらに楽しくなりますよ!

ご予約お待ちいたしております!


お問合せ
090-7543-5539 認定講師:中嶋 由起子 
yukiko_rito_bm@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック